守山しっぽ動物病院

眼科治療

こんな症状はありませんか?

  • 目が赤い
  • 目をよくこする
  • 目をしょぼしょぼさせている
  • 涙が大量に出る
  • 目やにが大量に出る
  • 目のまわりをかゆがるしぐさをする
  • 目を痛そうにしている
  • よくものにぶつかる
  • 目が白く濁っている

など

このような症状がある場合、目の病気にかかっている可能性がありますので、滋賀県守山市の守山しっぽ動物病院までお早めにご相談ください。

当院では動物の眼科治療に対応しています

視力を失わせないためにもお早めにご相談ください

視力を失わせないためにもお早めにご相談ください

滋賀県守山市の守山しっぽ動物病院では、眼科治療にも対応しています。
目の病気の中には、緑内障など失明のリスクが高いものがあります。

そのため、早期発見・早期治療が大切です。
大切なご家族の視力を失わせないためにも、少しでも「おかしいな?」と思った時には、お早めに当院までご相談ください。

眼科治療について

眼科治療には大きく分けて「薬物療法」と「手術」があります

目の病気には様々な種類があります。そのため、治療方法も色々です。

眼科治療には大きく分けて、「薬物療法」と「手術」があります。

流涙症(涙やけ)やドライアイなどは、基本的に目薬や内服薬などで改善をはかります。

一方、白内障や緑内障などは、手術が必要になる場合があります。
緑内障には、失明のリスクがありますので、病状によっては手術をご提案することもあります。

白内障について

白内障とは?

白内障とは、目の水晶体が老化によって変化し、白く濁る病気です。

先天性のものと、後天性のものがあります。
主な原因は老化ですが、それ以外にも、他の目の病気、糖尿病、外傷などが原因で起こることがあります。

白内障の症状

  • 視力の低下
  • 歩行時にふらつく
  • ものによくぶつかる
  • 症状が進行する失明する恐れがある

など

緑内障について

緑内障とは?

緑内障とは、何らかの原因で房水の流れが阻害されて、眼球内部の圧力が上昇した状態をいいます。

瞳孔が開き、目の色が緑もしくは赤色のように見えることがあります。
失明のリスクが高い病気なので、早期発見・早期治療が重要となります。

緑内障の症状

  • 目をしょぼしょぼさせている
  • 目が赤い
  • 目を痛そうにしている
  • 目を気にするそぶりを見せる
  • 眩しそうにしている
  • 目が飛び出している
  • 左右の瞳孔の大きさが違う
  • 症状が進行する失明する恐れがある

など

077-575-0286 077-575-0286

anicom 保険対応

アイペットペット保険対応動物病院

ふたやすみ

DOG SILVA

DOG CARE BASE

動物ナビ

top